<< GOLDEN WEEK 狂想曲 | main | HA! by OZ NOY >>

スポンサーサイト

  • 2012.08.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

そういえば「ガラスのニューヨーク」って曲有りましたね。

GW明けの先週のこと、仕事で使うスクリーンの足(2m弱)を自分の車(ジムニー)に積もうとしてました。

自分のジムニーは後部座席取っ払って2シーター仕様にしておりまして、多少の長いものは入るので、ちょっと無理して縦に足を突っ込もうとしてました。

フロントガラスに多少当たるものの、リアのドアもギリギリ当たるくらいで何とか入りそう。

で、ちょっと無理にぐいぐい押したところ。

メキッ!!

という音とともにフロントガラス助手席下部にクモの巣状にひびが・・・。

・・・一瞬、放心状態・・・

やわなんですね、ガラスって。。。。

まー、以前飛び石でガラスの欠けもありましたし、こりゃ替えなきゃ不味いでしょう、ってことで専門業者にお願いして、本日交換してもらいました。

痛い出費ですが、10年ぶりの真新しいガラスになって、どこか調子の良いジムニー君です。

他にもいろいろ治さなきゃいかん(といろいろご指摘受けました)のですが。。。
〜最近の音楽傾向〜

何故かケルト系音楽復活(一時期はまりまくり)。

クラナドもいいけど、やはりナイトノイズが一番フィットする。

zabadakの名盤「遠い音楽」(1989リリース?)を久方ぶりに聴いたら涙が流れてしまった三十路独身男です(笑)

スポンサーサイト

  • 2012.08.20 Monday
  • -
  • 21:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
それ今度きいてみよう・・・<ざば<興味あり

すみません呟きレスで(爆
  • CAKRA
  • 2006/05/16 10:49 PM
とんだ災難でしたね。フロントガラスは粉々に割れることで安全性を確保しているから、仕方ないのかも。

ケルト系の音楽は、日本人の心の琴線に触れるものがありますね。ドーナル・ラニーのベスト盤に、ジェフ・ベックが取り上げていた”Declan”のオリジナル版の演奏(しかも初演された時のライヴ)が入っていますが、これがいつ聴いても泣けるんですわ。
  • AkiSak
  • 2006/05/17 6:40 AM
>CAKRAさん
ザバダックは今も活動していますが、「遠い音楽」制作時の上野洋子氏のvoはこの頃のアルバムでしか聴けません。
しかも、この頃の多くのアルバムが残念ながら廃盤です。オークションとかでは結構出回っているようですよが、一部プレミアがついて不当な価格になってます。
実は私もその当時レンタルCDから録音したテープしかないんですけどね。
今、聴いても全く古さを感じさせません。

>Akisakさん
自分の不注意とはいえ、ショックでした。。

ケルトもの、ってなんでこう心に響くのでしょうね。
一時期、ティンホイッスル練習してました。単純な楽器なんですが、難しいんです。
ドナール・ラニーのベスト盤、探してみます。

  • h2@noise_eraser
  • 2006/05/17 10:05 AM
>h2さん

僕は低音楽器が好きなので、Low-Dのホイッスルを持っています。”Declan”のメロディーを吹くのに最適!

ちなみに、ドーナルのベスト盤の正確なタイトルは:

"Journey/The best of Donal Lunny"です。ご参考まで。
  • AkiSak
  • 2006/05/17 3:09 PM
>AkiSakさん
ローDのホイッスル!どんな音がするんだろう・・・。

アルバム情報、サンクスです!!
  • h2@noise_eraser
  • 2006/05/17 3:40 PM
あ〜はい。カラスのニューヨーク。
ビリージョエルですね。1980年のグラスハウスの1曲目!それまでの路線を裏切った名盤。
ジムニー。元気そうでなにより。
やっぱり、手放すとあの操作感が恋しくなります。
硝子は鋭利なものには弱いです。
紙一枚でもはさめば、ぜんぜん違います。ガラス屋の私が言うのだから、間違いいありません。
ケルト。。。。聞いたことないです。
こんど、教えてちょ。
  • Taro
  • 2006/05/17 6:46 PM
>Taroさん
さすがガラス屋さん!!カラスのNYは、誤植ですか!?

そうです、ビリー・ジョエル。自分ではアルバム買わなかったけど、女子が良く聴いてたので、アルバム借りて聴いてました。自分のヴァン・ヘイレンをお礼に貸してあげたりして(笑)

いろいろ不具合はあるけど、ジムニー元気ですよ。今後の予定としてはタイミングベルト交換ですかねえ。
現在81000kmなのでまだ行けるとは思いますが・・・。


>ガラスは鋭利なものには弱い

そうですか、今後「鋭い」ものには気をつけます。ボロ布は常備ですね。

ケルト、いいですよ。自然が似合う音楽です。
アース・シェイカーに疲れた時とかいいかも。
(先日、昔のTVKに出演したアース・シェイカーの映像がDVDになっていて思わずレンタル。やっぱり
、いい曲多いですよねえ。)

  • h2@noise_eraser
  • 2006/05/17 7:12 PM
あ!ホントだ!カラスのNY(笑)。
どんなNYじゃ!(笑)。
タイミングベルトそろそろだとおもういますよ。場合によっては10万キロ以内でいってしまう事もあるとかで。。。
おれは、7万6000キロで交換しました。
その後、12万キロまで交換なしでOKだった。
お!そのシリーズ、アースシェイカーも出てるんだ〜。
ファイティング80'sの映像だよね。
要チェックですな。
  • Taro
  • 2006/05/17 11:39 PM
>Taroさん
タイミングベルトそろそろ行っときます。恐いですもんね。

「ライブ帝国」とかいうシリーズでしたね。J,L&Cと合わせてアースシェイカー借りてきたんですが、懐かしかったです。
  • h2@noise_eraser
  • 2006/05/18 8:58 PM
「飛び石でフロント・ガラス粉砕」って、今まで3度経験あります。高速道路で。。。。。。アレ、結構ショックです(T_T)。

次に備えて、念の為「ガラスのニューヨーク」のCDでもチェンジャーに入れときますかね・・・・・・。
  • たてすけ
  • 2006/05/24 9:10 PM
>たてすけさん
3度も!!ですか!!!

実は交換した3日後に早速飛び石!
幸い軽症で済んだので、自分で補修キット買ってきて修復しました。

「ガラスのニューヨーク」以外にも佐野元春の「ガラスのジェネレーション」も入れときましょう(笑)
  • h2@noise-eraser
  • 2006/05/25 10:57 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
twitter
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM
sponsored links